所沢市の高齢者医療、東所沢病院 回復期リハビリテーションや高齢者介護に取り組んでいます

患者様の権利

患者様の権利

平等かつ公平に良質な医療を受ける権利

すべての人は、平等かつ公平に良質な医療を受けることができます。

個人としての尊重される権利

すべての患者様は、一人の人間として人格・尊厳が尊重され尊厳が保たれます。

十分な説明と情報提供を受ける権利

患者様は、病状、治療、検査、危険性、他の治療方法や見通しなどを、理解しやすい言葉や方法で十分な説明と情報の提供を受けることができます。

自分、または代理人による意思で選択・決定する権利

患者様は、治療方法や検査などの説明を受けた上で、自分または代理人を定めて選択・決定することができます。一方で、望まない医療を拒否し、または医療機関の変更や他の医師の意見を求めること(セカンドオピニオン)もできます。

情報を知る権利

患者様は、自己の診療情報に関して開示請求をすることができます。ただし、開示することによって患者様に生命や健康に害が及ぶ場合は、例外的に制限されることがあります。

自分の情報を承諾なくして第三者に開示されない権利(プライバシー保護)

自身の身体や病状をはじめとする全ての個人情報は守られます。

患者様・代理人の義務

正確な情報の提供、病気や医療を理解するよう努力する義務

良質な医療の提供のために、ご自身の病気や身体についてなど必要な情報をできるだけ正確に提供してください。また自分の病気や受ける医療については、分からないところは繰り返し質問するなど、十分理解される努力をお願いします。

医療に積極的に取り組む義務

治療や検査について、納得し合意した方針には積極的に意欲をもって取り組まれるようご協力をお願いします。

快適な療養環境づくりに協力する義務

すべての患者様が快適な療養環境で医療を受けられるよう、病院規則や職員の要請に従っていただく義務があります。また社会的なルールを尊重し、他の患者様のプライバシーなどの権利に配慮することや、自身の医療費を適正にお支払いいただくことも要求されます。